マンガ PR

黄泉のツガイはどこで読める?rawや漫画バンクなどの違法サイト以外で無料で読む方法はある?

Mirarで作成した「黄泉のツガイ」のオリジナルイメージ画像
当ページのコンテンツにはプロモーションが含まれています

「黄泉のツガイ」は、山奥の静かな村を舞台に繰り広げられる、神秘的なバトルと不思議な謎が絡む物語です。

今回の記事では「黄泉のツガイ」がどこで読めるのか、どのサービスが一番お得に読めるのか、あらすじ、見どころなどをまとめました。

どこで読める?の結論

2024年06月02日時点で「黄泉のツガイ」はブックライブで読むことが出来ます。

ブックライブでは割引金額上限無し70%OFFクーポンもあるので、「黄泉のツガイ」をお得に楽しむことが出来ます。

黄泉のツガイはどこで読める?

黄泉のツガイ
  • 黄泉のツガイが読める電子書籍サービスの徹底調査
  • 黄泉のツガイが読める漫画読み放題サイトの調査結果
  • 漫画バンクなどの違法・海賊サイトについて

黄泉のツガイが読める電子書籍サイト

2024年06月02日時点では「黄泉のツガイ」が読めるサービスは数多く存在していました。今回はその中でも特におすすめの3サービスに厳選しました。

配信サービス 配信状況 備考
ブックライブ
配信あり
今すぐ読む
割引金額上限無し
70%OFFクーポン!
マンガBANGブックス
配信あり
今すぐ読む
初回利用時90%OFF
全作品何冊でも40%還元
コミックシーモア
配信あり
今すぐ読む
初回1冊70%OFF

この中でも「黄泉のツガイ」を読むならブックライブがおすすめです。

初回割引クーポンやポイント還元などを活用して一番お得に読むことが出来ます。

黄泉のツガイは読み放題対象のサービスにあるか

Mirarオリジナルのマンガ読み放題アイキャッチ画像1

読み放題サービスとして有名なサイトはいくつかありますが、今回は下記の2つのサービスで「黄泉のツガイ」が読み放題の対象となっているかを調査しました。

結果としてはどちらも読み放題の対象になっていませんでした。

漫画バンクで読むのは危険!ロウ、pdfファイルで読むのは違法

Mirarオリジナルの注意喚起アイキャッチ画像1

「黄泉のツガイ」を全巻無料で読みたい方々が、検索エンジンで「漫画バンク」、「漫画村」そしてraw(ロウ)、rar、zipなどのキーワードで検索をしていることがあります。

これらのファイル形式を提供しているサイトは基本的に違法なサイトなので大きなリスクを伴います。

Mirarオリジナルの違法サイトを利用するリスクの画像1

違法サイトで読むリスク

  • ウイルス感染による個人情報の漏洩
  • 利用しているデバイスが暗号資産のマイニングに悪用される場合がある
  • 違法サイトはいずれ法的処置で罰せられていく

また、ご存知の方も多いかもしれませんが、漫画村や漫画バンクの様な目立った違法サイトはすでに法的処置が取られています。

上記のリスクなども踏まえて、今後は違法サイトやファイルにアクセスすることは控えて、合法的な手段で、安心した気持ちでコンテンツを楽しむことを強く推奨します。

=> ブックライブで合法的に「黄泉のツガイ」を楽しむ

黄泉のツガイはどこで読める?作品の基本情報

Mirarで作成した「黄泉のツガイ」のオリジナルイメージ画像Mirarで作成した「黄泉のツガイ」のオリジナルイメージ画像
  • 「黄泉のツガイ」の作者は荒川弘
  • 「黄泉のツガイ」の単行本・最新刊情報
  • 「黄泉のツガイ」完結している?
  • 「黄泉のツガイ」のあらすじ
  • 「黄泉のツガイ」の見どころ
  • 読んだみんなの感想・レビュー
  • 「黄泉のツガイ」はどこで読める?のまとめ

黄泉のツガイの作者は荒川弘

「黄泉のツガイ」の作者は荒川弘です。

荒川弘は、日本を代表する人気漫画家の一人で、彼女の作品は幅広い年齢層に愛されています。彼女が一躍有名になったのは、代表作「鋼の錬金術師」であり、この作品は日本国内のみならず、海外でも多くのファンを獲得しました。「鋼の錬金術師」は、錬金術を題材にしたダークファンタジーで、緻密なストーリー展開と深いテーマ性で大きな評価を受けました。

荒川弘の作品には、一貫して「義務」や「責任」といったテーマが存在し、その題材の選び方や描写方法には独自の視点と深い洞察力が感じられます。また、彼女は豊かなキャラクター描写と、緻密なストーリーテリングで知られ、コミカルな要素とシリアスな展開を絶妙に組み合わせる技術は、多くの読者を魅了しています。背景設定も綿密に考えられており、登場人物が物語の中で現実的に動くため、読者はその世界に深く没入できるのです。

「黄泉のツガイ」も、荒川弘のこれまでの作品同様、独特な設定とキャラクター群が物語を彩ります。この作品では、妖艶で神秘的なアクションと、感情の揺れ動きに焦点を当てており、新たなファンタジーの世界を見せてくれます。荒川弘の才能は、多くの読者にとって、「次はどんな物語を見せてくれるのか」という期待を抱かせるものです。

黄泉のツガイの最新刊は7巻

「黄泉のツガイ」は2024年5月11日に単行本の最新刊である第7巻が発売されました。

黄泉のツガイ

黄泉のツガイは完結している?

「黄泉のツガイ」は2024年5月11日に第7巻が発売されましたが、2024年06月02日時点ではまだ完結していません。

黄泉のツガイのあらすじ ※ネタバレ注意

Mirarで作成した「黄泉のツガイ」のあらすじオリジナルイメージ画像Mirarで作成した「黄泉のツガイ」のあらすじオリジナルイメージ画像

「黄泉のツガイ」の物語は、山奥の小さな村落に住む少年ユルを中心に展開します。彼は野鳥を狩り、大自然の中で静かに暮らしていました。しかし、ユルには双子の妹アサがいて、彼女は村の奥にある牢の中で不思議な「おつとめ」を果たしているのです。

ユルは妹の状況に疑問を抱きつつも、大自然と共に過ごす日々を送っていたが、その穏やかな日常は突如として壊れることになります。ある日、村に襲撃者が現れ、ユルとアサの生活が一変します。このことをきっかけに、ユルは妹を救うための旅に出る決意を固めます。彼は、大きな謎と危険が待ち受ける世界へと足を踏み入れるのです。

ユルが遭遇する「ツガイ」たちは、彼の旅を一層困難なものにします。「ツガイ」とは異形の存在で、特定の条件下で特別な力を発揮します。ユルはその中で、自身に眠る未知の力を解き放ち、アサを救い出すために奮闘します。これまでの穏やかな日常とは一変し、様々な試練と葛藤が彼を待ち受けます。

村に隠された秘密、ユルとアサの過去、そしてツガイの正体とは何なのか。これらの謎が絡み合い、物語は次第に大きな展開を見せていきます。ユルの成長と共に、読者もまた、この神秘的な旅に引き込まれていくのです。

黄泉のツガイの見どころ ※ネタバレ注意

Mirarで作成した「黄泉のツガイ」の見どころオリジナルイメージ画像Mirarで作成した「黄泉のツガイ」の見どころオリジナルイメージ画像

「黄泉のツガイ」の見どころは、その独特な世界観と緻密に作り込まれたキャラクターたちです。まず、主人公ユルと妹アサの絆が物語の中心に据えられており、彼らの運命や過去に隠された秘密が徐々に明らかになる過程が非常に魅力的です。

ユルの成長物語は、彼がただの少年から、様々な試練を通じて強靭な意志とともに戦士へと変貌していく様子が描かれます。ユルがいかにしてアサを救うかというミッションが物語の大きな推進力となり、読者は彼の葛藤や成長を通じて深い共感を抱くことができるでしょう。

また、ツガイという異形の存在が持つ神秘的な力や、村に隠された謎が物語の緊張感を一層高めています。ツガイの一つ一つが個性的で、彼らが物語に与える影響も重要な要素となっています。これまでのバトルマンガにはない、独自の設定とバトルシステムが読者を飽きさせない魅力の一つです。

さらに、荒川弘ならではの深いテーマ性も見逃せません。この作品では、責任感や義務、家族愛といったテーマが巧みに取り入れられており、シリアスなシーンとコミカルなシーンのバランスが絶妙です。特に、ユルとアサの関係性は感動的で、多くの読者の心に残ることでしょう。

ビジュアル面でも、作品は非常に高いクオリティを誇ります。緻密な背景描写やキャラクターデザインが、物語の雰囲気を引き立てています。特に大自然の美しさや、ツガイたちの異形の姿は、荒川弘のアートワークの賜物と言えるでしょう。

そして、物語全体を通じて謎が多く散りばめられており、読者は次の展開を予測せずにはいられません。これにより、常に興味が尽きることなく、ページをめくる手が止まらなくなることでしょう。

黄泉のツガイを読んだみんなの評価・レビュー

uka
uka
試し読みしたらもう止まらない。一気に買いました。
ツガイという設定も世界観も最高!
あと、おまけページの取材の話も好きです。荒川先生の漫画は現実味と説得力がすごいですが、どうやって裏打ちされているのかを垣間見る感じで面白かったです。
mia
mia
ハガレンも良かったけど
こちらも面白い!!
獣神演武が反面教師になったのか!?って感じで
こちらは作者の良さが全面に出て安定の面白さです。作中の色々なツガイを見るのも楽しみです。
お気に入りのツガイに出合えればさらに楽しい♪
多分そのうちアニメ化されると思いますが
その前に読んで損無しの作品。
aa
aa
すっっごい面白い!!!とは正直言えないけど、一冊読み終わるたびに続きが気になる漫画。
流石の荒川作品です。
コメディとシリアスの塩梅が最高で、絵が崩れる事もない。
ミカ
ミカ
村が襲撃されて逃げる時、説明している暇がないのはわかるけど、その後、車で移動している時とか時間あるでしょ。
たかこ
たかこ
さすが荒川先生、鉄板の面白さ!先が読めない!先が気になる!!とにかく続きが読みたいです〜!アサとユル、どうなるのかな。味方と敵もまだはっきりしないし、ドキドキです!!
ととまり
ととまり
荒川先生の漫画はハガレン以来です(百姓は読んでます)。他を読まずにあーだこーだ言うのはあれですが、やっぱりガンガンと相性がいいような気がします。
某少年漫画の主人公のような感情まかせでなく、頭でしっかり考えて、その考えを読者に読ませるテイストは好き嫌い分かれるかと思いますが、私は受け入れてます。といってもハガレンの時もそうでしたが、主人公だけでなく周りの取り巻く人達も大変魅力的に描かれる先生なので今後もたのしみしかないです。

引用元:コミックシーモア

黄泉のツガイはどこで読める?のまとめ

記事のポイント
  1. 「黄泉のツガイ」は、ユルとアサの絆を中心に描かれた、奇妙で神秘的な冒険物語であり、読者を常に引き込む独特の魅力を持つ作品です。
  2. 「黄泉のツガイ」の作者は「荒川弘」
  3. 出版社はスクウェア・エニックス
  4. 電子書籍サービス各種で読む事が可能
  5. 「黄泉のツガイ」をお得に読むならブックライブがおすすめ!
黄泉のツガイ
PR
見逃し配信バナー
error: テキストのコピーは出来ません