マンガ PR

宝石の国の漫画はどこで読める?無料で読めるサービスを徹底調査!

Mirarで作成した「宝石の国」のオリジナルイメージ画像
当ページのコンテンツにはプロモーションが含まれています

宝石の国は宝石たちが自分たちを装飾品にしようとする月の侵略者から身を守るために戦う物語です。

今回の記事では「宝石の国」の漫画がどこで読めるのか、どのサービスが一番お得に読めるのか、あらすじ、見どころなどをまとめました。

どこで読める?の結論

2024年05月03日時点で「宝石の国」はマンガBANGブックスで読むことが出来ます。

マンガBANGブックスでは初回登録時に90%引きの割引クーポン付与もあるので、「宝石の国」をお得に楽しむことが出来ます。

本記事の内容

  • 宝石の国が読める電子書籍サービスの徹底調査
  • 宝石の国が読める漫画読み放題サイトの調査結果
  • 漫画バンクなどの違法・海賊サイトについて
  • 宝石の国のあらすじ
  • 宝石の国の見どころ
  • 宝石の国の最新話・最新刊情報
  • 宝石の国の完結情報
  • 宝石の国を全巻購入した場合の金額
  • 宝石の国の評価・レビュー

宝石の国はどこで読める?電子書籍サービスを徹底調査

宝石の国1巻

「宝石の国」は2024年05月03日時点では、マンガBANGブックスで読む事が出来ます。更にマンガBANGブックスでは初回登録時に90%OFFのクーポンが付与され、更に全作品が40%のポイント還元対象となっています。

また、「宝石の国」が読めるサービスは他にも数多く存在していたので、下記の表にまとめました。

配信サービス 配信状況 備考
マンガBANGブックス
配信あり
今すぐ読む
初回利用時90%OFF
全作品何冊でも40%還元
ebookjapan
配信あり
今すぐ読む
最大で6冊70%OFF
コミックシーモア
配信あり
今すぐ読む
初回1冊70%OFF
DMMブックス
配信あり
今すぐ読む
初回購入時に割引上限
2,000円の90%OFFクーポン
まんが王国
配信あり
今すぐ読む
最大で3冊20%OFF
dブック
配信あり
今すぐ読む
初回50%OFF
AMEBAマンガ
配信あり
今すぐ読む
初回登録時に
100冊50%還元
LINEマンガ
配信あり
今すぐ読む
楽天Kobo
配信あり
今すぐ読む
Amazon Kindle
配信あり
今すぐ読む

「宝石の国」を読むならマンガBANGブックスがおすすめです。

マンガBANGブックスで読むメリット

マンガBANGブックストップ

マンガBANGブックスは、株式会社Amaziaが運営する電子書籍サービスで、新規会員登録時には購入金額から90%OFF(割引上限2,000円)の割引を受けることが出来ます。

そしてマンガBANGブックスの最大の魅力は、すべての漫画作品が常時40%ポイント還元(税抜)対象で、還元には冊数やポイント獲得上限が無いことです。

初回限定」、「クーポン利用時」などで割引還元を受けられる電子書籍サービスは多くありますが、条件や上限が無いのは嬉しいですよね。

例えば「呪術廻戦」のマンガを26冊購入すると4,438ptもポイント還元されます。

マンガBANGブックス - 呪術廻戦全巻の還元マンガBANGブックス – 呪術廻戦全巻(26冊)購入した場合の還元

1ポイント1円なので、これだけのポイントが還元されれば500円のマンガをポイントだけで8冊購入出来ますね。

このポイント還元の割合や条件・上限については2024年05月03日時点の情報なので、今後変更される可能性があるので、利用を検討されている方はお早めに。

コミックシーモアで読むメリット

コミックシーモア
コミックシーモアはNTTグループが運営する電子書籍サービスで、新規登録時には70%割引クーポンが配布されます。

月額メニューがお得!

コミックシーモアの月額メニューとは毎月特典付きのポイントが貰えるお得なメニューです。

この月額メニューは1ヶ月単位のサブスク制で、毎月1日に加入したメニューに応じた金額のポイントが自動で購入されます。

ポイント還元率が非常に高く、特に初月の獲得ポイントは最大で50%還元となっています。

メニュー名 月額料金
(税込み)
初月
獲得ポイント
2ヶ月目以降
獲得ポイント
コミックシーモア
300
330円 300pt
+20pt
300pt
コミックシーモア
500
550円 500pt
+80pt
500pt
+50pt
コミックシーモア
1000
1,100円 1,000pt
+200pt
1,000pt
+150pt
コミックシーモア
2000
2,200円 2,000pt
+520pt
2,000pt
+450pt
コミックシーモア
3000
3,300円 3,000pt
+860pt
 3,000pt
+690pt
コミックシーモア
5000
5,500円 5,000pt
+1,500pt
5,000pt
+1,200pt
コミックシーモア
10000
11,000円 10,000pt
+4,000pt
10,000pt
+2,500pt
コミックシーモア
20000
22,000円 20,000pt
+10,000pt
20,000pt
+6,000pt

好きなタイミングで簡単に解約が可能で、もちろん月額メニューを解約した後も購入した作品が読めます。

月額メニューで獲得したポイントの有効期限は獲得した月を1ヶ月目として6ヶ月目の末日と言う点には注意しておきましょう。

=> コミックシーモアで月額メニューの詳細を確認する

<3>月額メニュー以外もある!ポイントプラス!

月額メニューが1ヶ月単位のサブスク制なのに対して、ポイントプラスは好きな時に必要な分だけポイントが購入出来るシステムです。

マンガは好きだけど、そこまで頻繁に購入しない…という人はこちらのポイントプラスがオススメです。

メニュー名 料金
(税込み)
獲得ポイント
ポイントプラス
100
110円 100p
ポイントプラス
300
330円 300pt
ポイントプラス
500
550円 500pt
ポイントプラス
1000
1,100円 1,000pt
ポイントプラス
2000
2,200円 2,000pt
+120pt
ポイントプラス
3000
3,300円 3,000pt
+160pt
ポイントプラス
5000
5,500円 5,000pt
+300pt
ポイントプラス
10000
11,000円 10,000pt
+800pt
ポイントプラス
20000
22,000円 20,000pt
+2,000pt
ポイントプラス
30000
33,000円 30,000pt
+3,000pt
ポイントプラス
50000
55,000円 50,000pt
+6,000pt

ポイント還元率は最大でも30%なので月額メニューには劣るものの、通常決済方法より遥かにお得です。

また月額メニューと同様に獲得したポイントの有効期限は獲得した月を1ヶ月目として6ヶ月目の末日です。

=> コミックシーモアでポイントプラスの詳細を確認する

dブックで読むメリット

dブックはNTTドコモが運営する総合電子書籍サービスで、新規会員登録時には50%割引クーポンが配布されます。

漫画以外の用途でも使えるdポイントが貯まる

dポイント

dブックでは購入金額に応じてdポイントが貯まります。

このdポイントはコンビニをはじめとする、街中のお店や一部ネットショッピングでも利用が可能。

dブックデーは大量ポイント還元! dブックデー

dブックでは毎月0の付く、10日、20日、30日は通常時よりも+20%のポイントが還元されます。

オリジナルコミックの先行配信

dブック発オリジナルコミック先行配信

dブックではdブック発のオリジナルコミックをいち早く読めて、全作品1巻以上は無料公開しています。

宝石の国は読み放題対象のサービスにあるか

Mirarオリジナルのマンガ読み放題アイキャッチ画像1

読み放題サービスとして有名なサイトはいくつかありますが、今回は下記の2つのサービスで「宝石の国」が読み放題の対象となっているかを調査しました。

結果としてはどちらも読み放題の対象になっていませんでした。

違法サイトで無料で見るリスク

Mirarオリジナルの注意喚起アイキャッチ画像1

「宝石の国」を全巻無料で見たいという方々が、検索エンジンで「漫画バンク」、「漫画村」そしてraw(ロウ)、rar、zipなどのキーワードで検索をしていることがあります。

これらのファイル形式を提供しているサイトは基本的に違法なサイトなので大きなリスクを伴います。

Mirarオリジナルの違法サイトを利用するリスクの画像1

違法サイトで読むリスク

  • ウイルス感染による個人情報の漏洩
  • 利用しているデバイスが暗号資産のマイニングに悪用される場合がある
  • 違法サイトはいずれ法的処置で罰せられていく

また、ご存知の方も多いかもしれませんが、漫画村や漫画バンクの様な目立った違法サイトはすでに法的処置が取られています。

上記のリスクなども踏まえて、今後は違法サイトやファイルにアクセスすることは控えて、合法的な手段で、安心した気持ちでコンテンツを楽しむことを強く推奨します。

=> マンガBANGブックスで合法的に「宝石の国」を楽しむ

宝石の国のあらすじ ※ネタバレ注意

Mirarで作成した「宝石の国」のオリジナルイメージ画像Mirarで作成した「宝石の国」のオリジナルイメージ画像

宝石の国の基本情報

  • 作者は市川春子
  • 出版社は講談社

「宝石の国」は、遠い未来の地球を舞台にした物語で、28人の宝石たちが主人公です。彼らは、体が宝石でできており、砕けるとその断片から再生する能力を持っています。宝石たちは、月から来る敵、月人によって狙われています。月人は宝石たちを捕まえ、装飾品として使うために地球に襲来します。

物語の中心にいるのは、フォスフォフィライト(通称フォス)という若く、脆い宝石です。フォスは他の宝石たちよりも戦闘に向かないため、特に重要な役割を持たずに悩んでいます。しかし、ある日、宝石たちのリーダーである金剛先生から、未知の自然を記録する博物誌の編纂を任されることになります。この新しい任務を通じて、フォスは自身の内面と向き合い、徐々に成長していきます。

月人との戦いは常に続いており、宝石たちはその脅威に対抗するために日々訓練を重ねています。各宝石には独自の特性と役割があり、その能力を活かして戦います。フォスもまた、多くの試練と困難を経験する中で、戦闘のスキルだけでなく、リーダーシップと責任感を身につけていきます。

「宝石の国」は、単なるアクションやファンタジーの枠を超え、存在の意味やアイデンティティ、変化への抵抗と受容について深く掘り下げています。フォスと他の宝石たちの旅は、彼らが直面する無常と戦いながら、自己発見の旅でもあります。この物語は、視覚的にも独特で、透明感のある宝石たちのビジュアルが印象的です。

宝石の国の見どころ ※ネタバレ注意

Mirarで作成した「宝石の国」のオリジナルイメージ画像Mirarで作成した「宝石の国」のオリジナルイメージ画像

「宝石の国」は、その独特の世界観と深いテーマ性で多くのファンを魅了しています。この作品の見どころは、まずそのビジュアルの美しさにあります。透明感のある宝石たちがキャラクターとして描かれ、その輝きや戦いの際の砕け散る様子が非常に印象的です。アニメーションでは、CGを駆使した質感と動きが、宝石たちの美しさを際立たせています。

次に、キャラクターたちの成長と変化の物語が深く心に響きます。特に主人公のフォスは、物語が進むにつれて多くの変化を遂げ、その心理的な変遷が丁寧に描かれています。初めは何の役にも立たないと自己評価の低いフォスが、様々な経験を経て自己のアイデンティティを確立していく様子は、視聴者にとっても大きな共感を呼びます。

また、宝石たちの存在理由や哲学的な問いかけもこの作品の大きな魅力です。彼らは何のために戦うのか、永遠に近い寿命を持つ彼らにとっての死とは何か、といった深いテーマが織り交ぜられています。これらの問いかけが物語に厚みを加え、ただのアクションやファンタジー作品に留まらない理由を提供しています。

さらに、宝石たちがそれぞれ異なる特性を持つことから生じる個々の役割と、その中での対人関係やコミュニティー内の動きも見逃せません。個々の宝石が持つ独自の美しさと個性が、彼らの関係性や物語の展開に大きく影響を与えています。

「宝石の国」はこれらの視覚的魅力、キャラクターの成長、哲学的な問いかけ、そして個性豊かなキャラクターたちの対人関係が絡み合って、ただ一つのアニメとは思えないほど多層的で魅力的な作品となっています。そのため、多くの視聴者がこの作品に引き込まれ、熱心なファンを生み出しているのです。

宝石の国の単行本・最新刊情報

「宝石の国」は2022年11月22日に単行本の最新刊である第12巻が発売されました。

宝石の国12巻

宝石の国は完結している?

「宝石の国」は2022年11月22日に単行本の最新刊である第12巻が発売されて完結しました。

宝石の国を全巻購入したらいくらになる?

Mirarで作成した全巻購入したら総額いくらになる画像

「宝石の国」を全巻揃えた場合の合計金額を、定価価格での購入とマンガBANGブックスそれぞれで、全巻を購入した際の金額を比較してみました。

※価格は税込表記

定価 マンガBANGブックス
1巻 759円 76円
クーポン利用
2巻 759円 759円
276ポイント還元
3巻 759円 759円
276ポイント還元
4巻 759円 759円
276ポイント還元 
5巻 759円 759円
276ポイント還元 
6巻 759円 759円
276ポイント還元 
7巻 759円 759円
276ポイント還元 
8巻 759円 759円
276ポイント還元 
9巻 759円 759円
276ポイント還元 
10巻 759円 759円
276ポイント還元 
11巻 759円 759円
276ポイント還元 
12巻 781円 781円
284ポイント還元 
合計金額 9,130円 8,447円
3044ポイント還元 

2024年05月03日時点で、「宝石の国」をマンガBANGブックスで全巻揃えると、合計8,447円になり、通常価格より683円も安く、更に3,044ポイントも還元されます。

これらを合わせると通常価格よりも3,727円分お得で購入出来ることになります。

マンガBANGブックスでのポイント還元は全作品対象で条件や上限が無いので分かりやすい上に、溜めやすいのが嬉しいポイントですね。

宝石の国を読んだみんなの評価・レビュー

りんご
りんご
独特の絵や世界観で読めば読むほど惹かれる。アニメ化もしているけど、原作のシュールな雰囲気のほうが好み。宝石たちがとにかく美しい…。
sunaoniimsorry
sunaoniimsorry
どんどん面白くなるので1冊読むごとにまた1巻から読み返したくなるという、初めて出会う本でした。宝石の断面、宗教的な月人の姿、エクメアの美しさ、言葉のインパクトなどすべてが斬新でたまりません。まだまだ考察が止まらず他の本に手を出せない状態。
Nh the app
Nh the app
12巻現在。 初めはファンタジー観溢れる、独特で穏和な雰囲気。 「宝石人間」という設定は新しく、元気いっぱいのキャラクター達は楽しい。 そこから、あれよあれやと奈落へと進んでいき、最新巻では人の業を問いかける骨太の展開へ。 ユニークで引き込まれる。
さいた
さいた
最初は読みづらいと思いましたが、なんとか登場人物設定を他の巻で掴み、慣れることができました。できれば直近の巻が良いですね。ネタバレを完全にゆるさないというひとにはおすすめしませんが。 最新話から最初を振り返るとなんだか別の話のような気がしますが、全てはなるべくしてなったなという気もします。展開、設定ともに面白く、他にない話です。
chiaking
chiaking
宝石が人のように生きているお話です。本当に人のように。執着もあれば夢も挫折もある。能力の低い主人公が自分にできることを探し求めて奮闘します。
ゆーま
ゆーま
鬱になりたいときに読む漫画もあっていいと思う。 ただ、気持ちをよく整えて読まないと駄目でしょう。私は駄目だったけど、還元セールはフォスの罠だったともはや思うようにしてます。あまりの目を覆いたくなる展開について行けず、読まずしてとって置いておいた最新刊を還元セールで甘く釣られて静かに読みました。後悔しかない。でもいい作品なんです。初期のあの儚くも強かで純粋な彼等がいかに平穏を掴むのかと期待して読み進めればけして望み通りにはいかないし、読みたい光景に繋がることも恐らくは無いのでしょうが良質な作品だと思います。 ただ次巻も気分が乗らないの買えない様な作品ですね…なんとなくマージナルと言う作品を思い出してしまう作品です。似てるとかそう言うのではなく、アレに近しい切なさや未来への渇望を感じます。

引用元:コミックシーモア

宝石の国はどこで読める?のまとめ

記事のポイント
  1. 「宝石の国」は、美しく独特なビジュアルと深い哲学的探求を通じて、個々のアイデンティティと成長の旅を描く、視覚的にも心理的にも魅力的な作品
  2. 「宝石の国」の作者は「市川春子」
  3. 出版社は講談社
  4. 電子書籍サービス各種で読む事が可能
  5. 「宝石の国」をお得に読むならマンガBANGブックスがおすすめ!
宝石の国1巻
PR
見逃し配信バナー